2018年8月14日火曜日

似顔絵コンテスト

たくさんの応募

ありがとうございました!




小学生の全作品160点です。

9月2日まで

ぜひご覧になりに来てください! 

復興に向けて

荻原実紀(ご当主夫人)

&

花れんさん(歌手)

&

中川奈美さん(声優で歌手)

吉田町の村井幼稚園の子どもたちに歌声や笑顔を届けに 

 歌手の二人は明倫小学校の卒業生

年は、一つ違い二人とも隣のクラスに

歌手になるとは!

中川さんとは30年ぶりの再会

 11日は、宇和島東高校の同窓会

中川さんとご当主の奥様(荻原実紀)が参加 

 二人は各テーブルを回って寄付をお願いに!

売り上げすべてを復興支援に

たくさんの方に参加してもらったようです!

もちろん私も。

詳しくは下記に↓

https://www.muevo.jp/campaigns/1664

同じ日の愛媛新聞

若い人たちが復興のために立ち上がってくれて

うれしいですね。

2018年8月10日金曜日

この世界の片隅に

大和煮が登場

松坂桃季・松本穂香などが出ている

テレビドラマ「この世界の片隅に」

牛肉の大和煮の缶詰が出たそうです。

その当時の大和煮といえば、もちろん宇和島缶詰です。

学芸員たちは、大喜びです。

 現在の展示物↑↓

 タイムリーに

今日の愛媛新聞です 

大和煮の缶詰は、今でも販売されています。

JR宇和島駅の某コンビニで

館実習に来ている学生さんは、

早速、尼崎のお母さんのお土産に買ったそうです。

現在の神戸牛と味くらべ!!

館実習 パート2

甲冑を着てみよう!

ちょうど大人用が3つあるので

 なかなか一人では

 

 30分ほど

結構かかりました

 かっこいいでしょう!

 現在展示中の宗城公の甲冑

前立は、伊達家の縦三引両紋

吹返などいたるところに三つ葉葵の紋

水戸斉昭公からいただいたもの

 

西郷どんにもやっと

宗城公が登場

(4週間ほど遅れて見ています。すみません。)

今日は、松山から中学生も

宗城公について調べているそうです。

みんな熱心に勉強です!

2018年8月8日水曜日

博物館実習

実習生が来ました!

7日~12日まで

今日の初日は、オリエンテーション

そして、館内施設・設備に関する実習

昼からは、

伊達博物館周辺の史跡見学 

まずは、敷地内にある松根東洋城の句碑

当然歩いて移動

大村益次郎住居跡

指をさしているあたりが楠本イネの三角屋敷跡

我が国 法学のパイオニア 穂積陳重・八束兄弟生家跡

  護法の神 児島惟謙の生誕地

 宇和島城上り立ち門横にある児島惟謙の銅像

 暑い中皆さん熱心に見学を

博物館周辺には、史跡がいっぱい

1時間程度で回れます。

9月8・9日には、洋学史学会宇和島大会が開催されます。

8日には、講演など

9日には、洋学史学会の皆様と史跡巡り

一緒に歩く予定です。

皆さんもぜひ参加を!

詳細は、次回に。

現在展示しているもの 

惟謙直筆の書など

大村益次郎だけでなく
高野長英の直筆の書

三本の矢ならぬ5本の矢
陳重は郷土愛が強く、後輩の面倒もよく見たとか
市民から銅像を建てたいと申し出があったときに
「胸像となって同郷の万人に仰ぎ見られるるよりは
橋となって公衆に履んで渡るるを以て無上の光栄となす」
とかっこいいですね。

 松根東洋城

実習生の一人は、大学は京都、住まいは兵庫

二年前に伊達政宗が好きで訪れた宇和島

それが縁で当館に実習に来てくれました

うれしいですね!

2018年8月2日木曜日

吉田三傑

そこどこやのお知らせ

7月8日のそこどこやは豪雨のため中止になりました

8月5日

赤松嘉進氏による

「吉田三傑について」

予定通り行います

ふるって参加ください!

吉田三傑とは

 

  

 

 現在展示中の資料

 船名に郷土愛がうかがえます

 

亀三郎さんの似顔 

そっくりでしょう!

これは、城北中学生の作品

 かわいいでしょう!

「かめスリー」だそうです


みんな上手ですね!

これ以外にもたくさん展示しています。

どうぞ見に来てください!

 

今日の愛媛新聞

大変な被害にあったのが吉田町

やっと水が出そうです。

みなさんの協力、努力に感謝です。

毎日、三間中学校にある給水場に行ってます。

大分とお隣の愛南町のボランティアの方が

いつも丁寧に対応していただいてます。

これも感謝です。

水の心配もあと少しで終わりかな!?

 

 吉田三傑を産んだ吉田

がんばれ! 吉田

がんばろう! 宇和島!